オペレータ プロファイルをエンタープライズに割り当てることで、エンタープライズに割り当てられた Edge ソフトウェア イメージを直接管理できます。または、エンタープライズ スーパー ユーザーがソフトウェア イメージを管理できるようにできます。

オペレータ ポータルで、[カスタマーの管理 (Manage Customers)] に移動します。

カスタマーを選択して [アクション (Actions)] > [変更 (Modify)] をクリックするか、カスタマーへのリンクをクリックします。

エンタープライズ ポータルで、[構成 (Configure)] > [カスタマー (Customers)] をクリックします。

[カスタマー設定 (Customer Configuration)] ページで、選択したエンタープライズ カスタマーに関連付けられている現在のオペレータ プロファイルが [Edge イメージ管理 (Edge Image Management)] セクションに表示されます。オペレータ スーパー ユーザーは、必要に応じて、カスタマーが使用できるオペレータ プロファイルのリストから、別のオペレータ プロファイルを選択して割り当てることができます。

別のオペレータ プロファイルに切り替えるときは、次の制限事項を考慮してください。

  • セグメントベースのオペレータ プロファイルからネットワークベースのオペレータ プロファイルに切り替えると、セグメントベースのプロファイルに対するエンタープライズの Edge にソフトウェア イメージの更新が適用されません。
  • ネットワークベースのオペレータ プロファイルからセグメントベースのオペレータ プロファイルに切り替えると、ネットワークベースのプロファイルに対するエンタープライズの Edge にソフトウェア イメージの更新が適用されません。
エンタープライズ スーパー ユーザーが Edge ソフトウェア イメージを管理するには、 [Edge ソフトウェア イメージ管理の委任 (Delegate Edge Software Image Management)] チェックボックスを有効にする必要があります。 [Edge ソフトウェア イメージ管理の委任 (Delegate Edge Software Image Management)] を有効にし、 [変更の保存 (Save Changes)] をクリックすると、エンタープライズ カスタマーに割り当てられているすべてのソフトウェア イメージが表示されます。 [変更 (Modify)] をクリックすると、選択したカスタマーのソフトウェア イメージを追加または削除できます。
注: 割り当てられたイメージは、デフォルト イメージではなく、現在、エンタープライズ内の Edge によって使用されていない場合に限り、エンタープライズ カスタマーから削除できます。