パートナー スーパー ユーザーとパートナー管理者ユーザーは、パートナー イベントを表示できます。

パートナー ポータルで、[イベント (Events)] をクリックします。

ページに最近のイベントが表示されます。イベントへのリンクをクリックすると、詳細が表示されます。

古いイベントを表示するには、ページ上部のドロップダウン メニューをクリックして、リストから期間を選択します。または、ページ上部で開始日と終了日を入力して、カスタム期間を設定することもできます。

注: [イベント (Events)] ページには、最大 2048 イベントが表示されます。特定のイベントを表示するには、[フィルタ (Filter)] オプションを使用します。

期間を選択または設定すると、選択した期間内にトリガーされたイベントがページに表示されます。

このページには、次のオプションが表示されます。
  • [検索 (Search)]:特定の詳細を検索するための用語を入力します。ドロップダウンの矢印をクリックすると、特定の条件によってビューをフィルタリングできます。フィルタで、[イベント (Events)] の横にあるフィールドをクリックして、使用可能なパートナー イベントのリストを表示し、特定のイベントでフィルタリングします。

  • [列 (Cols)]:ビューで表示または非表示にする列をクリックして選択します。
  • [表示のリセット (Reset View)]:クリックしてビューをデフォルト設定にリセットします。
  • [更新 (Refresh)]:クリックして表示される詳細を最新のデータで更新します。
  • [CSV (CSV)]:クリックしてすべてのデータを CSV 形式のファイルにエクスポートします。

新しい Orchestrator UI を使用して、パートナー イベントを表示することもできます。

  • パートナー ポータルで、ウィンドウの上部にある [新しい Orchestrator UI を開く (Open New Orchestrator UI)] オプションをクリックします。
  • ポップアップ ウィンドウで [新しい Orchestrator UI を起動 (Launch New Orchestrator UI)] をクリックします。ユーザー インターフェイスが新しいタブで開き、パートナー カスタマーの監視ダッシュボードが表示されます。
  • [管理 (Administration)] > [パートナー イベント (Partner Events)] をクリックして、イベントを表示します。

ページの上部から特定の期間を選択すると、選択した期間のイベントの詳細を表示できます。

[検索 (Search)] フィールドに、特定の詳細を検索するための用語を入力します。[フィルタ (Filter)] アイコンをクリックすると、特定の条件によってビューをフィルタリングできます。フィルタで、[イベント (Events)] を選択してフィールドの横にあるドロップダウンの矢印をクリックし、使用可能なパートナー イベントのリストを表示し、特定のイベントでフィルタリングします。

[CSV] オプションをクリックして、イベントのレポートを CSV 形式でダウンロードします。