パートナー ユーザーは、Edge ライセンスを管理し、カスタマーに割り当てることができます。

手順

  1. パートナー ポータルで、[カスタマーの管理 (Manage Customers)] をクリックします。
  2. カスタマー名へのリンクをクリックして、エンタープライズ ポータルに移動します。
  3. エンタープライズ ポータルで、[管理 (Administration)] > [Edge ライセンス (Edge Licensing)] をクリックします。
  4. [Edge ライセンスの管理 (Manage Edge License)] をクリックします。
  5. [Edge ライセンスの選択 (Select Edge Licenses)] 画面で、帯域幅、期間、エディション、リージョンに基づいて、関連するライセンスを選択します。

    注: 既存のライセンスとは別に、 VMware は、エディションが [POC] の評価版ライセンスを提供します。 [POC] ライセンスを選択した場合、他のライセンスを選択することはできません。
  6. [OK] をクリックします。

結果

選択したライセンスが、[Edge ライセンス (Edge Licensing)] ウィンドウに表示されます。

[POC] ライセンスを選択している場合は、[Edge ライセンスのアップグレード (Upgrade Edge License)] をクリックして、ライセンスを次のレベルにアップグレードできます。リストから [スタンダード (Standard)]、[エンタープライズ (Enterprise)]、または [プレミアム (Premium)] エディションを選択します。

注: ライセンスの種類を前のエディションにダウングレードすることはできません。

[レポート (Report)] をクリックして、ライセンスおよび関連付けられた Edge のレポートを CSV 形式で生成します。

次のタスク

Edge を作成するときに、リストから Edge ライセンスを選択して割り当てることができます。

次のようにして、ライセンスを既存の Edge に割り当てることができます。

  • エンタープライズ ポータルで、[構成 (Configure)] > [Edge (Edges)] をクリックします。
  • ライセンスを各 Edge に割り当てるには、Edge へのリンクをクリックし、[Edge の概要 (Edge Overview)] ページでライセンスを選択します。Edge を選択し、[アクション (Actions)] > [Edge ライセンスの割り当て (Assign Edge License)] をクリックして、ライセンスを割り当てることもできます。
  • ライセンスを複数の Edge に割り当てるには、該当の Edge を選択し、[アクション (Actions)] > [Edge ライセンスの割り当て (Assign Edge License)] をクリックして、ライセンスを選択します。
注: Edge ライセンスが無効になっている場合は、その Edge の [Edge ライセンスの割り当て (Assign Edge License)] オプションは使用できません。エンタープライズ管理者ユーザーは、Edge ライセンスなしで Edge を作成できます。