Edge がアクティベーションされる前に、Edge を別のカスタマーに再割り当てすることができます。

すでにアクティベーションされている Edge を再割り当てする場合は、Edge をアクティベーション解除してから、別のカスタマーに再割り当てする必要があります。Edge をアクティベーション解除する方法については、リモート アクションを参照してください。Edge をアクティベーション解除すると、Edge の状態が「オフライン」に変わります。これで、Edge を別のカスタマーに再割り当てすることができます。

Edge を別のカスタマーに再割り当てするには、次の手順を実行します。

手順

  1. SD-WAN Orchestrator にログインし、[ゼロタッチ プロビジョニング (Zero Touch Provisioning)] > [割り当て済み (Assigned)] に移動します。
  2. 再割り当てする Edge を選択し、[アクション (Actions)] > [再割り当て... (Reassign...)] をクリックします。[Edge インベントリの割り当て (Edge Inventory Assignment)] モーダル ポップアップが表示されます。
  3. [カスタマー (Customer)] ドロップダウン リストから、Edge を再割り当てするカスタマーを選択します。
  4. [プロファイル (Profile)] および [Edge ライセンス (Edge License)] ドロップダウン リストから、Edge に割り当てるプロファイルとライセンスを選択します。
  5. [OK] をクリックします。

結果

Edge は新しいカスタマーに再割り当てされますが、対応するエントリは、Edge が最初に割り当てられたカスタマーの [構成 (Configure)] > [Edge (Edges)] ページで引き続き使用できます。論理 Edge エントリを選択し、[アクション (Actions)] > [Edge の削除 (Delete Edge)] をクリックして、エントリを手動で削除します。