VMware SD-WAN Edge をアクティベーションする方法は複数あります。可能な限り、ゼロタッチ プロビジョニングのプッシュ アクティベーションを使用することをお勧めします。または、iOS デバイスとイーサネット ケーブルを使用して、E メール アクティベーション(プル アクティベーション)の方法を使用できます。

前提条件

この手順に必要なコンポーネントは次のとおりです。
  • E メールにアクセス可能な iPhone/iPad
  • 電話またはタブレットに適したイーサネット アダプタ
注: ここで使用する例は、Edge 540 と iPhone 12 Pro Max です。他の Edge モデルや iPhone/iPad モデルも使用できます。

手順

  1. Orchestrator ソフトウェアで Edge 設定を完了します。詳細については、#GUID-DD2294A2-2632-4EB8-8FF8-5D9D4298E336を参照してください。
  2. [設定 (Configure)] > [Edge (Edges)] > [Edge の概要 (Edge Overview)] タブの順に移動し、[アクティベーション E メールの送信 (Send Activation Email)] ボタンをクリックします。
  3. Edge をアクティベーションするユーザーのメール アドレスを入力し、[送信 (Send)] をクリックします。
  4. Edge をパワーオンし、イーサネット ケーブルを使用して利用可能なインターネット接続に接続します。
    注: Edge アクティベーション ガイドを参照して、インストールするモデルの詳細を確認し、正しいポートを特定してください。
  5. イーサネット アダプタを電話に接続してから、Edge の LAN ポートをイーサネット アダプタに接続します。
    注: Edge は、デフォルトでは、WAN(アップリンク)の ISP から DHCP IP アドレスを取得するように設定されています。また、Edge は LAN ポートに接続された電話に DHCP アドレスを割り当てます。WAN 接続が完全に動作している場合は、Edge の前面にあるクラウド LED が緑に点灯します。
  6. iOS デバイスで、[設定 (Settings)] > [イーサネット (Ethernet)] に移動します。適切なインターフェイスを選択します。[IPv4 アドレス (IPv4 Address)] の [IP の設定 (Configure IP)][自動 (Automatic)] を選択します。
  7. 電話からアクティベーション メールを開き、画面の下部に表示されているアクティベーション リンクをクリックして Edge をアクティベーションします。次のスクリーンショットに例を示します。
  8. アクティベーションの進行状況は電話の画面で確認できます。完了すると、[アクティベーションに成功しました (Activation successful)] というメッセージが表示されます。

結果

これで、Edge デバイスがアクティベーションされました。