既存のカスタマーの分析を有効にする方法については、サービス アクセスの設定を参照してください。

前提条件

次のシステム プロパティが SD-WAN Orchestrator で適切に設定されていることを確認します。
  • session.options.enableEdgeAnalytics
  • service.analytics.apiURL
  • service.analytics.apiToken
詳細については、 VMware SD-WAN Orchestrator での VMware Edge Network Intelligence の有効化を参照してください。

結果

分析は選択したカスタマーに対して有効になっています。カスタマー名をクリックしてエンタープライズ ポータルに移動し、カスタマーの分析設定を追加または変更することができます。

次のタスク