復旧プランを編集して、その復旧プランの作成時に指定したプロパティを変更することができます。復旧プランは、保護サイトまたは復旧サイトから編集できます。

手順

  1. vSphere Client または vSphere Web Client で、[Site Recovery] > [Site Recovery を開く] の順にクリックします。
  2. Site Recovery の [ホーム] タブで、サイト ペアを選択し、[詳細表示] をクリックします。
  3. [リカバリ プラン] タブを選択し、リカバリ プランを右クリックして、[プランの編集] を選択します。
  4. (オプション) プランの名前や説明を変更し、[次へ] をクリックします。
    リカバリ プランの方向と場所は変更できません。
  5. (オプション) 1 つ以上の保護グループを選択してプランに追加するか、または選択解除してプランから削除し、[次へ] をクリックします。
  6. (オプション) ドロップダウン メニューから、リカバリ サイト上の別のテスト ネットワークを選択し、[次へ] をクリックします。
  7. 概要情報を確認して [終了] をクリックし、指定した変更を復旧プランに加えます。
    プランの更新は [最近のタスク] ビューで監視できます。