Site Recovery Manager インストーラを修復モードで実行して、オンプレミス サイトの Site Recovery Manager Server インストールを修復できます。

インストーラを修復モードで実行すると、不明になったか破損したファイル、ショートカット、およびレジストリ エントリが Site Recovery Manager Server のインストール内で修復されます。

前提条件

Site Recovery Manager Server の管理者権限があること、または管理者グループのメンバーであることを確認します。変更操作を行う前に Windows ユーザー アカウント制御 (UAC) を無効にするか、Site Recovery Manager インストーラを起動するときに、[管理者として実行] を選択します。

手順

  1. Site Recovery Manager Server ホストにログインします。
  2. Windows の [コントロール パネル] から [プログラムと機能] を開きます。
  3. [VMware vCenter Site Recovery Manager] のエントリを選択し、[変更] をクリックします。
  4. [次へ] をクリックします。
  5. [修復] を選択し、[次へ] をクリックします。
  6. [インストール] をクリックして、インストールを修復します。
    インストーラは必要な変更を行い、 Site Recovery Manager Server を再起動します。