Skyline Collector 仮想アプライアンスを停止できます。

VMware グローバル サポート サービス (GSS) でトラブルシューティングを行う場合を除き、Skyline Collector 仮想アプライアンスは停止しないでください。Skyline Collector を停止すると、製品使用データの収集および VMware への送信が一時停止します。

手順

  1. Skyline Collector で [システム ステータス (System Status)] をクリックします。
  2. [コレクタ (Collector)] をクリックします。
  3. [停止 (Stop)] をクリックします。

結果

Skyline Collector が停止状態の場合、[コレクタが実行されていない]ことを示すアラートが Skyline Collector に表示されます。Skyline Collector を停止しても、仮想アプライアンスはシャットダウンされません。仮想アプライアンスは停止していないので、Skyline Collector は使用可能です。

例: コレクタの停止



次のタスク

[開始 (Start)] をクリックして、Skyline Collector を再起動します。