Client Integration Plug-in は、vSphere Client 内の仮想マシンのコンソールへのアクセスを提供します。

vCenter Server 6.5 または 6.7 を使用している場合は、Client Integration Plug-In をインストールする必要はありません。詳細については、VMware のナレッジベースの記事 KB2145066 を参照してください。

vCenter Server 5.5 または 6.0 を使用している場合は、指定された手順に従って Client Integration Plug-In をインストールします。

手順

  1. 既存の Client Integration Plug-In をアンインストールします。
  2. vSphere Web Client を開き、Client Integration Plug-in の [ダウンロード (Download)] をクリックします。リンクには、最新の Client Integration Plug-in のビルドの詳細が表示されます。または、次のいずれかの場所から Client Integration Plug-in をダウンロードすることもできます。

    vCenter Server バージョン

    詳細情報

    vCenter Server 5.5

    vCenter Server 6.0

  3. ダウンロードが完了したら、プラグインをインストールします。
  4. ブラウザを再起動して、Client Integration Plug-In のインストールを完了します。

次のタスク

証明書エラーの発生やポップアップ ブロッカーの実行のいずれかによって、ブラウザでインストールがブロックされた場合は、ブラウザの [ヘルプ (Help)] の指示に従って、問題を解決してください。Google Chrome を使用していて Client Integration Plug-in に問題がある場合は、ナレッジベースの記事 KB2130672を参照してください。