アップグレードの推奨事項は、単一のパッチまたはアップグレードを適用して、複数の調査結果に対処するために統合されています。

アップグレードの推奨事項は、複数の調査結果に対応するための統合された推奨事項です。たとえば、vCenter Server 6.0 を U2 にアップグレードする場合、これは 10 件の調査結果に対応します。

アップグレードの推奨事項に記載されている各製品について、次の詳細情報が提供されます。

製品

製品(vCenter Server など)。

現在のバージョン

製品の現在のバージョン。

現在のビルド

製品の現在のビルド。

調査結果

影響を受ける製品オブジェクトの調査結果の合計数。

影響を受けるオブジェクト

調査結果の影響を受けるオブジェクトの合計数。

製品のアップグレードの推奨事項を展開すると、アップグレードの推奨事項に関する情報が表示されます。

アップグレード バージョン

推奨されるアップグレード バージョン。

アップグレード ビルド

推奨されるアップグレード ビルド番号。

解決される調査結果

推奨されるバージョン/ビルドにアップグレードすることによって解決される調査結果の数。

相互運用性の問題

アップグレードの推奨事項と相互運用できない製品がある場合は、「検出された問題」アラートが表示されます。これは、現在の製品がアップグレードの推奨事項と相互運用できないことを示しています。アップグレードの推奨事項を実施する前に、追加のアクションが必要になります。

アクション

[詳細を表示 (Show Details)] をクリックして、製品の相互運用性、解決される調査結果、影響を受けるオブジェクトなど、アップグレードの推奨事項に関する追加情報を表示します。

アップグレードの推奨事項は [調査結果と推奨事項 (Findings & Recommendations)] ページで確認できます。

手順

  1. Skyline Advisor で、[調査結果と推奨事項(Findings & Recommendations)] をクリックします。
  2. [アップグレードの推奨事項 (Upgrade Recommendations)] をクリックします。
  3. 各製品に対するアップグレードの推奨事項は、管理している vCenter Server に表示されます。1 つの製品に対して複数のアップグレードの推奨事項がある場合があります。選択した製品のすべての推奨を表示するには、製品の横にある [矢印 (arrow)] をクリックします。
  4. アップグレードのバージョン、アップグレードのビルド、アップグレードの推奨事項を実行することによって解決される調査結果が表示されます。アップグレードの推奨事項に関する詳細情報を表示するには、[詳細を表示 (Show Details)] をクリックします。

例: アップグレードの推奨事項の例

環境は 10 台の ESXi ホストで構成されています。すべての ESXi ホストが ESXi バージョン 6.5 U1 を実行しています。Skyline では、次のアップグレードの推奨事項が実行されます。

  • 5 件の調査結果を修正するには、ESXi を 6.5 U2 にアップグレードします。

  • 8 件の調査結果を修正するには、ESXi を 6.5 U3 にアップグレードします。

  • 10 件の調査結果を修正するには、ESXi を 6.7 にアップグレードします。

ESXi を 6.7 にアップグレードすると、ESXi を 6.5 U2 にアップグレードする場合よりも多くの調査結果が解決されます。追加の詳細を表示するには、アップグレードの推奨事項の横にある [矢印 (arrow)] をクリックして、[詳細を表示 (Show Details)] をクリックします。

図 1. アップグレードの推奨事項

次のタスク

アップグレードの推奨事項の詳細を表示します。