インベントリ オブジェクトを非表示にして、調査結果の影響を受けるオブジェクトに表示されないようにします。

調査結果の [影響を受けるオブジェクト] の表には、潜在的な問題の影響を受ける可能性があるオブジェクトが表示されます。非表示にしたインベントリ オブジェクトはこの表に表示されません。インベントリ オブジェクトに既知の問題がある場合、またはテスト環境や開発環境などの修正を実行しない場合、インベントリ オブジェクトを非表示にすることができます。

注:

インベントリ オブジェクトを非表示にできるのは、ESXi ハイパーバイザー ホスト、および NSX-V コンポーネント(コントローラ、論理ルーター、Edge)に限定されます。

手順

  1. [調査結果 (Findings)] タブをクリックします。
  2. フィルタ内で [インベントリ (Inventory)] を展開します。非表示にするオブジェクトを探します。
  3. 非表示にするオブジェクトの上にマウス ポインタを移動します。目のアイコン が表示されます。
  4. [目のアイコン (eye icon)] をクリックして、オブジェクトを非表示にします。

結果

非表示にしたオブジェクトは、調査結果の影響を受けるオブジェクトの表に表示されなくなります。

例: オブジェクトの非表示