Skyline の使用を開始するには、Cloud Services 組織を作成し、Skyline Collector をダウンロードしてインストールします。

VMware は、Skyline の導入を支援するためのウィザードベースの開始プロセスを提供しています。Skyline の導入には、次の 2 段階のプロセスが含まれています。

  1. VMware Cloud Services 組織の作成。

  2. Skyline Collector のダウンロード、インストールおよび構成。

VMware Skyline の導入の詳細については、『Skyline プランニングおよび展開ガイド』を参照してください。