非表示を解除したインベントリ オブジェクトが、調査結果の影響を受けるオブジェクトの表に再表示されます。

非表示を解除したインベントリ オブジェクトは、[影響を受けるオブジェクト (Affected Objects)] の表に表示されます。これは、非表示にしていたオブジェクトに関連する潜在的な問題を確認する場合に便利です。非表示にしたオブジェクトは、調査結果の影響を受けるオブジェクトのリストに表示されません。

手順

  1. [調査結果 (Findings)] タブをクリックします。
  2. 非表示を解除するオブジェクト(ESXi ホスト、NSX オブジェクト)を特定します。
  3. 非表示を解除するオブジェクトの上にマウス ポインタを移動します。目のアイコン が表示されます。
  4. [目のアイコン (eye icon)] をクリックして、オブジェクトの非表示を解除します。

結果

非表示を解除したオブジェクトが、調査結果の影響を受けるオブジェクトのリストに表示されます。

例: オブジェクトの非表示の解除