プライマリおよびセカンダリ データ センターの設定が完了したら、セカンダリ データセンターのキャッシュをクリアしますこれは、フェイルオーバーのための準備です。セカンダリ データセンターにフェイルオーバーする場合は、セカンダリ データセンターのキャッシュを空にする必要があります。

ここで説明する REST API を使用してキャッシュをクリアします。キャッシュをクリアする別の方法は、仮想アプライアンスを再起動することです。

手順

  • Postman などの REST クライアントから次の REST API を実行します。

    パス:/SAAS/jersey/manager/api/removeAllCaches

    方法:POST

    ヘッダーを追加:

    Authorization: HZN <cookie_value>
    Accept: application/vnd.vmware.horizon.manager.cache.removal.response+json
    Content-type: application/vnd.vmware.horizon.manager.cache.removal.request+json’

    本文(未加工)のセクションを追加:

    {
    "cacheNames":[]
    }
    注:
    • API は、テナント管理者、つまり Workspace ONE Access のインストール時にシステム ドメインに作成される管理者として実行する必要があります。エンタープライズ ディレクトリから同期されたドメイン アカウントは、この機能を実行できません。
    • テナント管理者として Workspace ONE Access サービスにログインし、ブラウザの Cookie キャッシュにアクセスして HZN Cookie を取得できます。
    • 空の cacheNames は、すべてのキャッシュを削除することを示します。