Workspace ONE Access アプライアンスには内部 PostgreSQL データベースが組み込まれており、デフォルトで使用できるように構成されています。

注: 本番環境では、内部データベースを使用することをお勧めしません。本番環境で推奨されるデータベースは、外部 Microsoft SQL データベースです。

Workspace ONE Access をインストールしてパワーオンの状態にすると、初期化中に、内部データベース ユーザーのためのランダム パスワードが生成されます。このパスワードは展開ごとに一意で、ファイル /usr/local/horizon/conf/db.pwdにあります。