21.08 にアップグレードする前に、Workspace ONE Access 仮想アプライアンスの NIC ネットワーク アダプタ タイプが「VMXNET 3」に設定されていることを確認します。

手順

  1. Workspace ONE Access 仮想アプライアンスをシャットダウンします。
    1. vCenter Server インスタンスにログインします。
    2. アプライアンスを右クリックし、[電源] > [パワーオフ] > [.] の順に選択します。
  2. 仮想アプライアンスで [設定の編集] を選択します。
  3. [仮想ハードウェア] タブで、[ネットワーク アダプタ] を展開し、選択されたアダプタを確認します。
  4. アダプタが VMXNET 3 でない場合は、[アダプタ タイプ] ドロップダウン メニューから [VMXNET 3] を選択します。
    重要: IP およびホスト名の FQDN 設定は変更しないでください。
  5. [OK] をクリックします。
  6. アプライアンスをパワーオンします。
    これらの手順を繰り返して、環境内のすべての Workspace ONE Access アプライアンスで NIC を E1000 から VMXNET 3 に更新します。