Okta で Workspace ONE Access を ID プロバイダとして構成したら、Workspace ONE Access で Okta アプリ ソースを構成します。Workspace ONE Access で Okta アプリ ソースを構成することは、統合カタログとデバイス信頼のユースケースの要件です。