このセクションでは、Okta で Workspace ONE Access を ID プロバイダとして構成するプロセスについて説明します。この構成は、モバイル SSO とデバイス信頼のほかに、統合カタログを構成するためにも必要です。