新しい Windows サーバを用意して Workspace ONE Access Connector 20.10 に移行することができない場合、Workspace ONE Access 19.03.x Connector を実行している Windows サーバに 20.10 Connector をインストールできます。これで、レガシー コネクタを移行できます。

注: レガシー コネクタで Kerberos 認証が構成されている場合は、別の Windows サーバを使用して 20.10 Kerberos 認証サービスをインストールする必要があります。19.03. x Connector サーバに新しい Kerberos 認証サービスをインストールしないでください。Workspace ONE Access は、同じサーバ上で Kerberos の複数のインスタンスをサポートしていません。

19.03.x Connector がインストールされた既存の Windows サーバを使用している場合は、サービスをインストールする前に、マシンの CPU とメモリを増やす必要があります。移行が完了するまで、2 つのバージョンのコネクタが実行されます。

19.03.x Connector と 20.10 Connector の両方のニーズを満たすために、『VMware Workspace ONE Access Connector 20.10 のインストール』のサイズ設定ガイドラインに従って CPU とメモリを増やす必要があります。

移行が完了したら、19.03.x Connector を停止してアンインストールできます。