Workspace ONE Access をバージョン 6.0 以前の Citrix サーバ ファームと統合する場合、PowerShell SDK に割り当てられるメモリが不十分なためにエラーが発生します。

PowerShell SDK に対するメモリの割り当てを増やすことができます。

問題

PowerShell Remoting を確認するために Invoke-Command コマンドを実行すると、メモリ不足に関連するエラーが発生します。#GUID-A51BFD94-9975-41C7-A9E5-ADB854ADAA6E中に、Invoke-Command コマンドを実行するように指示があります。

原因

PowerShell Remoting が実行されている Windows システム上の Citrix 公開リソースの数に対して、PowerShell SDK に割り当てられているメモリが十分でない可能性があります。

解決方法

  1. エラーが表示されたら、コマンドを実行して割り当てメモリを増やします。次に例を示します。
    winrm set winrm/config/winrs '@{MaxMemoryPerShellMB="1024"}'
    
  2. Invoke-Command コマンドを再び実行して、タスクを完了します。