Workspace ONE Access で 2 要素認証のために VMware Verify 認証が必要な場合、ユーザーはデバイスを登録するために VMware Verify アプリケーションをインストールして使用します。

注: VMware Verify アプリケーションはアプリケーション ストアからダウンロードできます。

VMware Verify の二要素認証が有効になると、ユーザーが初めて Workspace ONE アプリケーションにログインするとき、ユーザー名とパスワードを入力するよう求められます。ユーザー名とパスワードが検証されると、ユーザーは VMware Verify に登録するデバイスの電話番号を入力するよう求められます。

[登録] をクリックすると、デバイスの電話番号が VMware Verify に登録され、VMware Verify アプリケーションがダウンロードされていない場合は、ダウンロードするように求められます。

アプリケーションがインストールされると、ユーザーは、前回と同じ電話番号を入力し、ワンタイム登録コードを受け取るための通知方法を選択するよう求められます。登録コードは登録 PIN ページに登録されます。

デバイスの電話番号が登録されると、ユーザーは VMware Verify アプリケーションに表示される時間ベースのワンタイム パスコードを使用して Workspace ONE にログインすることができます。パスコードは、デバイス上で生成され、常に変化する一意の番号です。

ユーザーは複数のデバイスを登録することができます。VMware Verify パスコードは、登録済みの各デバイスに自動的に同期されます。