Workspace ONE Access コンソールで、 Magic Link オプションを有効にして、 Magic Link の生成が有効である期間と、使用する Active Directory の事前採用ユーザー グループを構成します。

[前提条件]

使用前の Active Directory グループが作成されました。この事前採用グループは Workspace ONE Access ディレクトリに同期する必要があります。

[手順]

  1. Workspace ONE Access コンソールで、[統合] > [Magic Link] の順に移動します。
  2. [リンクの有効期限] テキスト ボックスに、生成された Magic Link が有効な時間数を入力します。値が 0 の場合、Magic Link は機能しません。
  3. [事前採用ユーザー グループ] テキスト ボックスに、Active Directory の事前採用グループ UUID を入力します。例:day0group@myco.com。これは、グループの externalId (objectGUID) またはデータベース内のグループの UUID です。
  4. [ステータス] 行で、[有効化] をオンにします。
  5. [保存] をクリックします。

[次のステップ]

事前採用トークン認証アダプタ認証方法を Workspace ONE Access 組み込み ID プロバイダで有効にします。