Workspace ONE Access コンソールで作成する各ポリシー ルールに、カスタムのアクセス拒否エラー メッセージを作成できます。このメッセージは、認証情報が無効なため、ユーザーのログインが失敗したときに表示されます。

カスタム メッセージには、ユーザーの問題解決に役立つメッセージや別の URL へのリンクを含めることができます。最大で 4,000 文字(約 650 ワード)を使用できます。

手順

  1. Workspace ONE Access コンソールの [ID とアクセス管理] タブで、[管理] > [ポリシー] の順に選択します。
  2. 編集するアクセス ポリシーを選択します。
  3. [編集] をクリックし、[次へ] をクリックします。
  4. 編集するルールを選択します。
  5. [詳細プロパティ] をクリックし、[カスタム エラー メッセージ] テキスト ボックスにエラー メッセージを入力します。
  6. URL へのリンクを追加するには、[カスタム エラー リンクのテキスト] テキスト ボックスに、認証に失敗したときにユーザーを別の画面に送信するリンクとして表示するメッセージを入力します。
    リンクは、カスタム メッセージの最後に表示されます。[リンク テキスト] にメッセージではなく URL を追加した場合、リンクとして次のように表示されます。
    次に進みます。
  7. [カスタム エラー リンクの URL] テキスト ボックスに、URL を入力します。
  8. [保存] をクリックし、[次へ] をクリックして、もう一度 [保存] をクリックします。

次のタスク

他のポリシー ルールに対してカスタム エラー メッセージを作成します。