カタログは、ユーザーに使用資格を付与できるすべてのリソースのリポジトリです。特定のリソースの使用資格をユーザーに付与できるようにするには、そのリソースをカタログに格納する必要があります。カタログに格納するために使用する方法は、リソースのタイプによって異なります。

次のタイプのリソースを統合できます。

  • Web アプリケーション
  • VMware Horizon Cloud Service アプリケーションとデスクトップ
  • VMware Horizon® 7、Horizon 6 および View デスクトップ プールおよびアプリケーション プール
  • Citrix 公開リソース
  • VMware ThinApp® パッケージ アプリケーション

これらのリソースは、Web アプリケーションの [Web アプリケーション] ページ、または Horizon、Citrix、Horizon Cloud、または ThinApp デスクトップおよびアプリケーションの [仮想アプリケーション] ページに分けられます。Web アプリケーションは [Web アプリケーション] ページからユーザーのカタログに直接追加できます。

Horizon Cloud Service、Horizon Client デスクトップとアプリケーション プール、Citrix 公開リソース、または ThinApp パッケージ アプリケーションを統合して有効にするには、[仮想アプリケーション] ページで仮想アプリケーションのコレクション機能を使用します。

リソースのセットアップについては、Workspace ONE Access ガイドを参照してください。