[ログイン ページにシステム ドメインを表示します] 設定は、管理コンソールの [設定] > [ログイン設定] ページでデフォルトで有効になっています。ユーザーにはドメイン ドロップダウン選択メニューが提示され、Workspace ONE Access サーバに統合された Active Directory ドメインと、ローカルのシステム ドメインが一覧表示されます。

Workspace ONE Access サービスに単一の Active Directory ドメインが含まれている場合は、ドロップダウン メニューは表示されません。ユーザーは、ログインするための認証情報を入力するように求められます。

[ログイン ページにシステム ドメインを表示します] 設定を選択解除すると、ドメイン ドロップダウン メニューからシステム ドメイン エントリが削除されます。システム ドメインがドロップダウン メニューに表示されず、システム ドメイン管理者ユーザーのログインが必要な場合、ログインに使用するオプションは、オンプレミスで展開されているか、クラウド テナントとして展開されているかによって異なります。

  • クラウド テナント展開の場合は、break-glass URL <yourFQDN>/SAAS/login/0 を使用して、システム ドメイン管理者の認証情報を入力できます。
  • オンプレミス展開の場合は、アプライアンスの break-glass URL を有効にして <yourFQDN>/SAAS/login/0 URL にアクセスする必要があります。Workspace ONE Access のセキュリティ設定ガイドラインを参照してください。