VMware Workspace ONE® UEM powered by AirWatch のコンポーネントのセットアップと構成方法について説明します。これらのコンポーネントが連携して、モバイル エンドポイント、デスクトップ オペレーティング システム、アプリケーションや E メールなどの企業リソースを管理します。

Workspace ONE UEM の現在の Console リリースの内容を知りたいですか。最新の Console リリース ノートを参照してください。

ハウツー

組織では企業所有の Android デバイスを閉じたネットワークに展開して、それらのデバイスが特定のサービスに接続しない状態にしていますか。Workspace ONE UEM が閉じられたネットワーク展開用に設定されている場合、管理対象アカウントはそのデバイスに追加されません。そのため、加入を完了するためにデバイスは Google に接続する必要がありません。詳細については、「企業所有 Android デバイスを閉じたネットワークに展開する方法」にアクセスしてください。

共有デバイスの共通プールを使用して実行する機能が組織にありますか。例としては、金融サービス向けの銀行端末デバイスや小売向けの販売デバイスの共有モバイル ポイントなどがあります。そのような場合、共有デバイスを展開および管理するために Workspace ONE UEM を環境内に構成できます。Android および iOS プラットフォームの説明については、「共有デバイスを展開するために Workspace ONE UEM を構成する方法」を確認してください。

VMware プライバシーポリシー

分析情報など、Workspace ONE UEM を通じて収集される情報の取り扱い方の詳細については、「VMware プライバシーポリシー」を参照してください。

Workspace ONE UEM に関する詳細情報

  • Workspace ONE UEM の機能に関する詳細、およびモバイル エンドポイント管理における使用方法については、「Workspace ONE Unified Endpoint Management (UEM)」製品ページにアクセスしてください。
  • VMware Workspace ONE は、モビリティ管理用に Workspace ONE UEM を含む製品スイートです。Workspace ONE Access という名称の ID 管理製品も含まれています。
    • お客様の成功事例と「Workspace ONE 」製品ページを参照してください。
    • Workspace ONE Access のセットアップおよび構成に関して不明な点がある場合は、「VMware Access のドキュメント」にアクセスしてください。
  • 想環境の Workspace ONE UEM 機能に関する情報については、「VMware ハンズオンラボ オンライン」にアクセスしてください。
  • Workspace ONE コミュニティ」に参加して、他の Workspace ONE UEM ユーザーから学びます。

Digital Workspace Tech Zone

Digital Workspace Tech Zone には、ビデオ、ガイド、ツール、およびリファレンス アーキテクチャが 1 か所に集約されており、VMware エンドユーザー コンピューティング製品を理解、評価、展開するための最短のパスを提供します。

Workspace ONE UEM ドキュメントの使い方

検索フィールドまたは左のナビゲーションを使用して、お使いのバージョンの Workspace ONE UEM のドキュメントを検索してください。Console の主要リリースの新しいドキュメントが追加されます。PDF が必要な場合は、任意のページで [Download PDF] アイコンをクリックします。(MyLibrary で、独自にドキュメント セットを作成することもできます。)