パブリック アプリケーションとカスタム アプリケーションを Apple iOS と macOS デバイスの大規模展開に配布するには、Workspace ONE UEM を Apple Business Manager と統合します。Apple Business Manager は、管理者がデバイス加入プログラム (DEP)、Volume Purchase Program (VPP)、Apple ID、およびコンテンツ配布を組織内で管理するためのポータルです。Apple Business Manager と、Workspace ONE UEM モバイル デバイス管理 (MDM) ソリューションによりサポートされる Workspace ONE UEM によって、デバイスの加入やコンテンツの展開が容易になります。Apple Business Manager には、DEP および VPP ポータルを通じて使用していた管理機能が統合されています。Apple Deployment Programs から Apple Business Manager にアップグレードした後は、DEP および VPP ポータルを使用したデバイスの管理、割り当て、アプリの購入、コンテンツの管理は行われなくなります。

デバイス加入プログラム (DEP) および Volume Purchase Program (VPP) の詳細については、Apple Business Manager に関する文書を参照してください。

Volume Purchase Program (VPP)

App Store アプリケーションとカスタム アプリケーションを Apple iOS と macOS デバイスに配布するには、Apple Business Manager と Workspace ONE UEM を統合して Volume Purchase Program を使用します。

Apple Business Manager により、組織は、一般に利用可能なアプリを配布用に購入することが可能になります。App Store で利用可能な有料アプリは、いずれも App Store の価格で大量購入が可能です。カスタム アプリケーションは無料の場合と、開発者により価格が設定される場合があります。

国別の有効性とその他の詳細は、Apple 社の Web サイトを参照してください。

購入済みアプリに対してサポートされるコンテンツ

Workspace ONE UEM は、購入済みセクションでさまざまなコンテンツをサポートします。管理レベルは、コンテンツの取得方法とプラットフォームによって異なります。

以下の表で、OS、アプリ タイプ、取得方法、管理配布([管配])または引き換えコード([引換])方式別のサポート内容を確認してください。[DB] は Apple ID なしでアプリを受け取ることのできるシステムを意味し、[X] はサポートしないことを意味します。

表 1. サポートされる購入済みコンテンツ(プラットフォームと OS のバージョン別)

オペレーティング

システム

無料パブリック

アプリ

購入済みパブリック

アプリ

無料

カスタムアプリ

購入済み

カスタムアプリ

Apple iOS 7.x ~ 8.x

管配と引換

管配と引換

管配と引換

管配と引換

Apple iOS 9 以降

管配、引換、DB

管配、引換、DB

管配と引換

管配と引換

macOS 10.9 ~ 10.10

管配

管配

X

X

macOS 10.11 ~ 10.15

管配と DB

管配と DB

X

X

macOS 11.0+

管配と DB 管配と DB 管配と DB 管配と DB