Windows 10 デバイス用のアプリの多くはサイズが大きく、ダウンロードに数分かかります。Workspace ONE にはアプリケーションのインストール状態が表示されるため、ダウンロードがいつ完了し、アプリケーションがいつ使用できるようになるかを予測できます。

サポートするアプリケーション タイプ

Workspace ONE のこの機能は、次のファイル形式およびアプリ タイプでサポートされます。

表 1. Windows 10 でアプリケーションのインストール状態を表示する機能のサポート
プラットフォーム アプリ タイプ ファイル形式

Windows デスクトップ

Windows Phone

内部

Win32 (EXE、MSI、ZIP)

APPX

Windows デスクトップ

Windows Phone

パブリック

APPX

必須コンポーネント

ソフトウェア配布システムの必須コンポーネントが構成されていることを確認します。このシステム (ソフトウェア パッケージ展開とも呼ばれる) は、インストール状態についてデバイスの Workspace ONE と通信するために必要です。ソフトウェア配布要件については、「ソフトウェア配布での Win32 アプリの展開要件」 を参照してください。

デバイス上のその他のコンポーネントには、以下のコンポーネントが含まれます。
  • Workspace ONE v3.0
  • Workspace ONE UEM App Deployment Agent v2.1(Workspace ONE UEM Console v9.1.2 以降で利用可能)

    システムは、ソフトウェア パッケージ展開が有効になると、このエージェントを展開します。