コンテンツ カテゴリは、UEM console や Workspace ONE Content アプリで UEM 管理リポジトリのコンテンツを整理するのに役立ちます。UEM Console にコンテンツをアップロードする前に、UEM 管理コンテンツのカテゴリ構造を構成します。

手順

  1. [コンテンツ] > [カテゴリ] > [カテゴリの追加] の順に進みます。
  2. 表示される設定を構成し、[保存] をクリックします。
    設定 説明
    管理元 カテゴリを適用する組織グループを選択します。
    名前 カテゴリに入るコンテンツにふさわしい、わかりやすい名前を付けます。
    説明 カテゴリの簡単な説明を記入します。
  3. 必要に応じて、カテゴリ構造にサブカテゴリを追加します。
    1. [アクション メニュー][追加] () を選択します。
    2. 表示される設定を構成し、[保存] をクリックします。
      設定 説明
      管理元 デフォルトで入力されるメイン カテゴリの組織グループを確認します。
      名前 カテゴリに入るコンテンツにふさわしい、わかりやすい名前を付けます。
      説明 サブカテゴリの簡単な説明を記入します。