macOS アプリケーションまたはソフトウェアを展開したら、展開したアプリケーションまたはソフトウェアを UEM Console で管理できます。新しいバージョンのファイルを UEM Console にアップロードすることで、更新を管理できます。

手順

  1. [アプリとブック] > [ネイティブ] の順に進みます。
  2. 更新するアプリケーションを選択します。
  3. [詳細] 画面の右上にある [バージョン追加] を選択します。
  4. 新しいバージョンのインストーラと .pkginfo ファイルをアップロードします。
  5. 必要に応じて追加の変更を行い、[保存] を選択します。
  6. [保存して割り当て] を選択します。