Workspace ONE UEM では、Win32 アプリケーションをデバイスから削除する方法が複数用意されています。アプリケーション、デバイス、組織グループ、割り当てグループ、またはユーザーの中から削除するものを選択します。いくつかの管理者機能は複数のアセットに影響を与えます。変更を加える前に影響を理解しておくことが重要です。

表 1. Win32 アプリケーションの削除方法
削除方法 説明
詳細表示 アプリの詳細表示で [アプリケーションを削除] 機能を選択します。

この操作では、Win32 アプリに割り当てられたスマート グループのデバイスから当該アプリが削除されます。

デバイス コンソールから該当するデバイスを削除します。
組織グループ 組織グループを削除します。

この操作は、組織グループのすべてのアセットとデバイスに影響を与えます。

割り当てグループ Win32 アプリに割り当てられたスマート グループまたはユーザー グループを削除します。

この操作は、グループ内のすべてのデバイスに影響を与えます。

ユーザー 該当するユーザー アカウントを AirWatch コンソールから削除します。