アプリ モニタおよびプロファイル モニタを使用すれば、デバイスでアプリとプロファイルの最近の展開を簡単に追跡できます。モニタは、展開プロセスやアプリのインストール状態の履歴データまたはデバイスのプロファイルを表示します。

アプリ モニタおよびプロファイル モニタは、エンド ユーザー デバイスへのアプリおよびプロファイルの展開状態を追跡します。モニタは、過去 15 日間に展開されたアプリとプロファイルのみを追跡します。このデータを使用すると、展開の状態を確認し、問題を診断できます。

アプリまたはプロファイルを検索するときに、展開データを含むカードは 「アプリ モニタおよびプロファイル モニタ」 ビューに追加されます。一度に最大 5 つのカードを表示できます。これらのカードは、ログアウトするまで追加されたままになります。もう一度ログインするときは、すべてのカードを再度追加する必要があります。

「履歴」 セクションには、過去 7 日間のデータのみが表示されます。展開の 「完了」 状態をレポートしているデバイスの数が表示されます。「現在の展開」 セクションには、デバイスの展開状態が表示されます。

「未完了」 状態が表示された場合は、状態の横にある番号を選択して、状態をレポートしているすべてのデバイスの 「デバイス リスト表示」 を確認します。この機能を使用すると、問題のあるデバイスを調査できるため、展開のトラブルシューティングが可能です。

アプリ モニタおよびプロファイル モニタでは、Workspace ONE ™ UEM v9.2.1 以降へのアップグレード後に開始した展開のみを追跡します。アップグレードする前に、アプリまたはプロファイルを展開した場合、モニタは展開のすべてのデータを追跡しません。