貴社組織で必要とされるユーザー リソースに適した役割が既定役割にない場合、既存のロールを編集してカスタム ロールを作成することをご検討ください。

UEM Console に付属する既定の役割を編集して、カスタムのエンドユーザー ロールを作成します。

手順

  1. 新しい役割を関連付けようとしている組織グループレベルで操作していることを確認してください。
  2. [アカウント] > [ユーザー] > [役割] の順に進みます。
  3. 作成したい役割に最もよく合致するものをリストの役割から探します。次に、右端にある編集アイコン( この編集アイコンは灰色の鉛筆のようになります)を選択して、その役割を編集します。[役割を追加/編集] 画面が表示されます。
  4. 必要に応じ [名前][説明][最初のランディング画面] 欄を変更します。チェック ボックスを確認します。それぞれのチェック ボックスは様々な権限を表しています。必要に応じてチェックを入れます。
  5. [保存] をクリックして変更を保存します。役割の以前の設定は、新しい設定により上書きされます。