管理者による確認が必要なアクティブな通知がある場合は、数字のバッジが通知アイコン上に表示され、アクティブなアラートの数がわかります。このベルの図柄のアイコンを選択すると、[通知] ポップアップが開きます。

受信した通知を管理できます。具体的には、アクティブなアラートを一覧表示すること、APNs を更新すること、失効したアラートを破棄すること、破棄したアラートを一覧表示すること、および、通知設定を構成することができます。

各アラートには、MDM 証明書に対する APNs が存在する組織グループが表示されます。また、証明書の有効期限、および、APNs を更新するためのリンクも表示されます。

  • [アクティブなアラートを表示する] – 既定のビューにはアクティブなアラートの一覧が表示されます。
  • [APNs を更新する] – このリンクをクリックすると、「組織グループの変更」 画面が表示されます。この画面が表示されるのは、ライセンスの有効期限が迫っているデバイスを管理している組織グループが、あなたが現在所属している組織グループと異なる場合です。この APNs ライセンスを更新するには、[はい] を選択し、あなたの組織グループを自動変更してください。

    [MDM 用の APNs] 設定画面の指示に従ってライセンスを更新し、デバイスが Workspace ONE UEM との接続を維持できるようにします。

  • [アラートを破棄する] – 失効したアラートを閉じて破棄済みアラート一覧に送るには、[X] ボタンをクリックします。重大な優先度の通知を閉じることはできません。
  • [すべてを閉じる] – すべてのアクティブなアラートを閉じて破棄済みアラート一覧に送ります。
  • [破棄したアラートを表示する] – 破棄したアラートを一覧表示するには、「通知」 ポップアップの上部にある [破棄済み] タブを選択します。