プロキシを使用してデバイスを Workspace ONE UEM に接続するため、Wi-Fi の高度な設定を構成します。

設定 説明
[プロキシ タイプ] [なし][手動][自動] から選択します。
[プロキシの URL] [プロキシ タイプ][自動] になっている場合にのみ指定できます。デバイスが接続に使用する Wi-Fi プロキシの URL を入力します。
[PAC に到達不能なとき、直接接続を許可する] [プロキシ タイプ][自動] になっている場合にのみ指定できます。プロキシの自動構成ファイルにアクセスできない場合でもデバイスの接続を許可する場合は、このオプションを有効にします。
[プロキシサーバ] [プロキシ タイプ][手動] になっている場合にのみ指定できます。デバイスの接続先となるプロキシ サーバの名前を入力します。
[プロキシサーバポート] [プロキシ タイプ][手動] になっている場合にのみ指定できます。デバイスがプロキシ サーバに接続するときに使用する、プロキシ サーバのポート番号を入力します。
[プロキシ ユーザー名] [プロキシ タイプ][手動] になっている場合にのみ指定できます。プロキシ サーバで認識されるユーザー名を入力します。
[プロキシ パスワード] [プロキシ タイプ][手動] になっている場合にのみ指定できます。入力したユーザー名に対応するパスワードを入力します。