登録トークンを使用して、非常に安全な認証方法でデバイスを登録できます。

手順

  1. デバイスで SMS または Eメール メッセージを開き、加入トークンを含むリンクを選択します。加入画面でグループ ID またはトークンの入力を求められたら、トークンを直接入力します。
  2. 二要素認証が使用されている場合は、ユーザー名またはパスワードを入力します。
  3. 通常通り、加入プロセスを続行します。
    完了すると、デバイスは、トークンの対象ユーザーに関連付けられます。

次のタスク

デバイスに MDM プロファイルがインストールされると、そのトークンは 「使用中」 と見なされ、他のデバイスの加入には使用できなくなります。加入が完了しなかった場合は、そのトークンを他のデバイスで使用することができます。管理者が入力した期限を過ぎてトークンが失効した場合は、別の加入トークンを生成する必要があります。