Workspace ONE UEM powered by AirWatch を使用して、モバイル E メール展開を管理します。

企業データをデバイスに表示できると、利便性と生産性が向上しますが、同時にセキュリティや展開に関する課題も生じます。そうした課題を克服するため、Workspace ONE UEM powered by AirWatch モバイル E メール管理 (MEM) ソリューションが、企業 E メール インフラストラクチャの包括的なセキュリティを実現します。

課題

モバイル E メールは利点と同時に、以下のような大きな課題をもたらします。

  • 多岐にわたるデバイス タイプ、OS、E メール クライアントへの E メールのプロビジョニング。
  • 安全ではないネットワークでの E メール アクセスのセキュリティ確保。
  • サードパーティ製アプリからの機密情報の保護。
  • 認証されていないデバイスや、紛失または盗難に遭ったデバイスからの E メール アクセスの制限。
  • サードパーティ製リーダー アプリで閲覧したときに E メールの添付ファイルが漏洩、拡散することの防止。

Mobile Email Management (MEM) の利点

Workspace ONE UEM powered by AirWatch MEM は、モバイル E メールの確実かつセキュアな導入に必要な主要要素をすべて網羅しています。MEM を使用する利点には、以下のようなものがあります。

  • SSL セキュリティの強制適用
  • ワイヤレスでの Eメール構成
  • 既存の管理外デバイスを検出
  • Eメールデータ漏洩防止対策
  • 管理外デバイスによる E メール アクセスをブロック
  • Eメールアクセスを貴社承認済みのデバイスのみに制限
  • 証明書統合と失効機能

MEM の要件

VMware AirWatch® Mobile Email Management® (MEM) ソリューションを続行する前に、このセクションにあるブラウザの要件を確認してください。

[免責事項]

サードパーティ製品との統合は、サードバーティ ソリューションが適切に機能するかに依存するため、保証されていません。

[サポートするブラウザ]

Workspace ONE UEM コンソールは、以下のウェブ ブラウザの最新版安定ビルドをサポートします。

  • Chrome

  • Firefox

  • Safari

  • Internet Explorer 11

  • Microsoft Edge

注: UEM Console へのアクセスに IE を使用している場合、 [コントロール パネル] > [設定] > [インターネットオプション] > [セキュリティ] の順に進み、 [フォント ダウンロード] オプションを含むセキュリティ レベルまたはカスタム セキュリティ レベルが [有効] に設定されていることを確認します。

上記に挙げられたものより古いブラウザをご使用の場合は、Workspace ONE UEM コンソールで利用可能なすべての特長や機能をご利用いただくために新しいブラウザへアップグレードしてください。上記のウェブ ブラウザに関しては、包括的なプラットフォーム テストを実施し、動作確認を行っています。UEM コンソールは、これ以外のブラウザでも動作することがありますが、不具合が生じる場合があります。