Windows デスクトップ デバイスの個人用設定プロファイルを構成して、Windows の個人用設定を構成します。これらの設定には、デスクトップの背景とスタート メニューの設定が含まれます。

このプロファイルのオプションはすべて任意です。個人用設定の要件を満たすために必要な設定のみを考慮してください。

このプロファイルでは、キオスク プロファイルなどのマルチアプリ キオスク デバイスは作成しません。キオスク デバイスを作成する場合は、キオスク プロファイルを構成する(Windows デスクトップ) を参照してください。

手順

  1. [デバイス] > [プロファイルとリソース]の順に進み、[追加] を選択します。
  2. [Windows] を選択し、次に [Windows デスクトップ] を選択します。
  3. [デバイス プロファイル] を選択します。
  4. プロファイルの [全般] を設定します。
  5. [個人用設定] プロファイルを選択します。
  6. [イメージ] 設定を構成します。
    設定 説明
    デスクトップ イメージ [アップロード] を選択して、デスクトップの背景として使用するイメージを追加します。
    ロック画面の画像 [アップロード] を選択して、ロック画面の背景として使用するイメージを追加します。
  7. スタート メニューのレイアウトの XML を [アップロード] します。この XML ファイルは、既定のスタート メニューのレイアウトをオーバーライドし、ユーザーによるレイアウトの変更を防止します。タイルのレイアウト、グループの数、および各グループのアプリを構成できます。この XML は自分で作成する必要があります。スタート メニューのレイアウトの XML の作成の詳細については、https://docs.microsoft.com/en-us/windows/configuration/customize-and-export-start-layout を参照してください。
  8. [スタート メニュー ポリシー] 設定を構成します。これらの設定により、どのショートカットをスタート メニューで許可するかを制御できます。[シャットダウン] オプションや [アプリ リスト] などの特定のオプションの [非表示] または [表示] を選択することもできます。
  9. [保存して公開] を選択します。

次のタスク