シングル アプリ モードを使用してデバイスをプロビジョニングし、指定した 1 つのアプリのみにアクセスできるようにします。シングル アプリ モードでは、ホームボタンが無効になり、ユーザーが手動で再起動しようとすると、デバイスの起動時に指定されたアプリが直接開かれます。

前提条件

この機能により、指定されたアプリケーション以外は使用できなくなり、意図されていない他のアプリやデバイス設定、インターネット ブラウザへのアクセスもブロックされます。この機能は、レストランや小売店で役立ちます。また、教育機関で使用する場合、1 つのゲーム、eBook、または実習だけしか利用できないデバイスを学生に配布できます。

  • 監視モードの iOS 7 以降のデバイス。(高度なオプションおよび自動シングル アプリ モードには、iOS 7 以降が必要です。)

手順

  1. [デバイス] > [プロファイルとリソース] > [プロファイル] > [追加] の順に進みます。[Apple iOS] を選択します。
  2. プロファイルの [全般] 設定を構成します。
  3. [シングル アプリ モード] ペイロードを選択します。
  4. 「シングル アプリ モード」 の設定を構成します。
    設定 説明
    フィルタタイプ

    [シングル アプリ モードにデバイスをロックする] または [自動シングル アプリ モード使用の許可済みアプリ] のいずれかのフィルタを選択します。

    • [シングル アプリ モードにデバイスをロックする] – このペイロードが設定されたプロファイルが削除されない限り、デバイスはパブリック、社内、購入済み、またはネイティブのいずれかの単一アプリケーションのみを使用するようにロックされます。ホーム ボタンは無効になり、スリープ状態またはリブートからは必ず、指定したアプリケーションに戻ります。
    • [自動シングル アプリ モード使用の許可済みアプリ] – ホワイトリスト アプリで、デバイス上でいつシングル アプリ モードの有効および無効を切り替えるかを管理するイベントに基づいて、シングル アプリ モードをトリガできるようにします。このアクションは、アプリの開発者の決定に基づき、アプリの内部で実行されます。
    アプリケーション バンドル ID バンドル ID を入力するか、ドロップダウン メニューから選択します。バンドル ID は、アプリケーションが UEM コンソールにアップロードされた後に、ドロップダウン メニューに表示されます。たとえば、[com.air-watch.secure.browser] などです。
    オプション設定 監視対象の iOS 7 以降のデバイスのオプション設定を選択します。
  5. [保存して公開] を選択します。このプロファイルが設定された状態でプロビジョニングされた各デバイスは、シングル アプリ モードで実行されます。