デバイスに適用するウェブ コンテンツ フィルタ ペイロードを構成することにより、エンドユーザーがウェブ ブラウザを使用して特定の URL にアクセスすることを許可または禁止できます。すべての URL が http:// または https:// で始まる必要があります。必要に応じて、同じ URL の HTTP バージョンと HTTPS バージョンの両方のエントリを別々に作成する必要があります。ウェブ コンテンツ フィルタ ペイロードを使用するには、iOS 7 以降の監視モードデバイスが必要です。

手順

  1. [デバイス] > [プロファイルとリソース] > [プロファイル] > [追加] の順に進み、[iOS] を選択します。
  2. プロファイルの [全般] 設定を構成します。
  3. [コンテンツ フィルタ] ペイロードを選択します。
  4. [フィルタタイプ] ドロップダウン メニューを選択します。
    1. ビルトイン: ウェブ サイトを許可
    2. ビルトイン: ウェブ サイトをブロック
    3. プラグイン