個別の iOS デバイスに対するローミングの権限を編集するために、既定の設定を上書きします。

永続的な制限を必要としないローミング状態を管理する設定を編集します。

手順

  1. [デバイス] > [リスト表示] の順に進みます。[プラットフォーム] でフィルタをかけて、目的のデバイスを見つけます。[フレンドリ名] を選択して、デバイス コントロール パネルを開きます。
  2. [その他] > [管理設定] の順に選択します。
  3. [有効化] または [無効化] のラジオボタンを選択して、現在の [ボイスローミングを許可][データ ローミングを許可]、および [パーソナルホットスポットを許可] の設定を上書きします。[保存] をクリックします。