すべての管理対象デバイスおよび適格なデバイスについて、Apple から入手可能な最新の iOS 更新、またはアクティブな iOS 更新のリストのスナップショットを表示します。

[リソース] > [デバイス更新] > [iOS] ページの順に進み、使用可能な OS 更新とその他の関連情報を表示します。
  • [更新] – 更新の名前。
  • [バージョン ] – 更新のバージョン。
  • [リリース日] – 更新がリリースされた日付。
  • [有効期限] – 更新の期限が切れる日付。
  • [更新状態] – iOS 更新の状態(Apple から更新を入手できる、または入手できない状態)。
  • [割り当て ] – 更新に適用される割り当ての数。
  • [割り当て状態] – 更新に適用される割り当ての状態([割り当て]、[未割り当て]、[一時停止] など)。
注: iOS 更新の詳細なリストは、指定した間隔(6~24 時間間隔で実行して、Apple からデータを取得する)でデバイス更新同期スケジューラ ジョブを使用して Apple から取得されます。
[デバイス更新] > [iOS] ページから OS 更新を選択して、追加情報を表示します。[詳細] セクションには、OS 更新の詳細(バージョンの詳細、サポート対象のデバイスなど)が表示されます。[詳細] セクションの下に、次のグラフが表示されます。
  • [デバイスの準備] – 組織グループ以下に加入している更新およびデバイスに関する情報を提供します。これには、更新を受信できるデバイス、更新を受信できないデバイス(非監視対象の互換性のないハードウェアなど)、新しいバージョンのデバイス、または選択済みのバージョンのデバイスが含まれます。
  • [デバイス状態] – 割り当てられた適格なデバイスの iOS 更新の状態に関する情報が表示されます。これには、更新をダウンロードしたデバイス、更新をインストールしたデバイス、または指定したエラーコードが表示され失敗したデバイスが含まれます。
  • [デバイス ] – この表には、割り当てから起動された適格/不適格なデバイスに対する iOS 更新の状態が表示されます。

デバイスの更新は [割り当ての管理] を選択して、推奨される展開パラメータを持つスマート グループを使用して割り当てられます。割り当ての詳細については、「Assign OS Updates」を参照してください。