Workspace ONE UEM 環境内のデータを照合するには、AirWatch が導入された Workspace ONE Intelligence を使用したレポートを使用します。Workspace ONE Intelligence のレポートでは、クラウドベースのレポート ストレージ システムを使用して、データの収集やレポートの作成を行います。

Workspace ONE Intelligence の機能を使用すると、Workspace ONE UEM に含まれているストック レポートよりも高速かつ簡単に重要なビジネス インテリジェンス データにアクセスできます。スタータ テンプレートを使用してレポートを作成するか、アプリケーション、デバイス、OS のアップデートなどのいくつかのカテゴリから選択して組み込みレポートをカスタマイズします。これらのレポートは、Workspace ONE UEM 環境から抽出された最新のデータを提供します。

レポート サービス

レポートは、個別のサービスを使用して、データをレポートのクラウド サービスにプッシュします。このサービスは、管理者が重要な質問に回答しようとするときに役立つデータをキャプチャします。この機能は、ご使用の環境の初期スナップショットを収集し、引き続き継続的な変更をキャプチャします。

レポート数の制限

各組織グループ (OG) に対して最大 50 件のレポートを作成して実行できます。OG に 50 件のレポートがありますが、別の一意のレポートが必要な場合は、レポートを削除して容量を確保する必要があります。

レポートの共有

ほかの Workspace ONE Intelligence ユーザーとレポートを共有できます。このアクションは、作成するすべてのレポートで実行できます。レポートの所有者はフル アクセスで指定され、レポートを共有するユーザーは読み取りアクセスで指定されます。読み取りアクセスを持つユーザーが実行できるアクションは、次のように制限されます。

  • 表示
  • ブックマークに追加
  • 重複

レポートの共有を行うと、ユーザーに E メールが送信されます。[わたしが作成] または [わたしと共有] を選択すると、レポートのフィルタリングができます。

共有するユーザーの選択

共有アクションを選択した後は、次からユーザーを確認できます。

  • UEM 管理者のリスト表示
  • Azure AD 管理者のリスト表示

レポート ウィザードを実行する

レポート ウィザードに従って、Workspace ONE UEM 環境でカスタマイズされたレポートを作成します。ウィザードに含まれている空白のテンプレートをレポートのベースとして使用することも、あらかじめ準備されたレポートをカスタマイズすることもできます。

手順

  1. Workspace ONE Intelligence UI にアクセスします。
  2. [レポート] に移動して、[レポートの追加] を選択します。
  3. レポート カテゴリとテンプレートを選択し、[次へ] を選択します。
  4. テンプレートを選択して、[次へ] を選択します。
  5. 設定画面で、ルールの追加アイコン (+) を選択して、スタータ テンプレートにルールを追加するか、既存のテンプレートをカスタマイズします。
    • フィルタ:収集しようとしているデータに対応する属性を選択します。例えば、管理アプリ テンプレートは [加入状態] 属性を使用して結果を絞り込みます。
    • セレクタ:属性の値に適用される演算子を選択します。例えば、[管理アプリ] 属性を使用している場合、値に一致する組織グループにすべてのデバイスを含めるには、[次の値と等しい] セレクタを選択します。
    • 構成値:データを受信する値を入力します。セレクタによってはドロップダウン メニューから値を選択できますが、明示的な入力を必要とするものもあります。例えば、[加入状態] 属性と [次の値と等しい] セレクタを使用している場合、すべての加入済みデバイスで値を受信するには、[加入済み] を選択します。
  6. [レポート プレビュー] で、[列を編集] を選択します。
  7. レポートのプレビューを表示することを選択したフィルタに対応する列を検索します。
  8. [保存] を選択して [レポートの追加] 画面に戻り、[次へ] を選択します。
  9. レポートの名前と説明を入力します。
  10. カスタマイズしたレポートを保存した後にレポートを実行する場合は、[今すぐレポートを実行する] を選択します。
  11. (オプション)必要に応じて、[今すぐレポートを実行する] を選択するか、または別の時間にレポートのスケジュールを作成することができます。
  12. [保存] を選択してレポートを保存します。
check-circle-line exclamation-circle-line close-line
Scroll to top icon