Slack を API 通信用に構成し、Slack を Workspace ONE Intelligence に登録できるように、また Slack 自動化アクションを使用できるようにします。

手順

  1. Slack のヘルプで、Incoming WebHook を検索します。
  2. Slack で Incoming WebHook 統合を構成して、Slack API に接続してメッセージを送信できるようにします。
  3. メッセージのデフォルト チャンネルを定義します。メッセージを作成するときに、このチャンネルをオーバーライドできます。
  4. Workspace ONE Intelligence で、[統合] > [自動化コネクタ] > [Slack] > [設定] の順に移動します。
  5. [資格情報を提供] タブで、[ベース URL] フィールドに Slack WebHook URL を入力します。
  6. [認証タイプ] として [認証なし] を選択します。
check-circle-line exclamation-circle-line close-line
Scroll to top icon