ドメインを登録するには、Workspace ONE Access コンソールの [自動検出] ページでメール ドメインとメール アドレスを入力します。

アクティベーショントークンが記載されたメール メッセージがドメインのメール アドレスに送信されます。ドメインの登録を有効にするには、[自動検出] ページでトークンを入力し、登録したドメインが自分のドメインであることを確認します。

手順

  1. Workspace ONE Access コンソールの [ID とアクセス管理] タブで、[セットアップ] > [自動検出] の順にクリックします。
  2. [メール ドメイン] テキスト ボックスに、登録する組織のメール ドメインを入力します。
  3. [メール アドレスの確認] テキスト ボックスに、そのメール ドメインの、検証トークンを受信するメール アドレスを入力します。
  4. [OK] をクリックします。
    このメール ドメインの登録ステータスが [保留] とマークされます。保留中のメール ドメインは一度に 1 つしか追加することができません。
  5. E メールに移動し、メッセージに記載されているアクティベーション トークンをコピーします。
  6. [ID とアクセス管理] > [自動検出] ページに戻り、[アクティベーション トークン] テキスト ボックスにトークンを貼り付けます。
  7. [検証] をクリックしてドメインを登録します。

結果

メール ドメインが登録され、[自動検出] ページの登録済みのメール ドメインのリストに追加されます。

これで、エンド ユーザーは Intelligent Hub アプリケーションでメール アドレスを入力してアプリケーション ポータルにアクセスできるようになりました。

次のタスク

複数のメール ドメインがある場合、別のメール ドメインを追加して登録します。