Watson Assistant をセットアップしたら、Hub サービス コンソールで Virtual Assistant を有効にできます。Workspace ONE 事前構成済みのデータ スキルを使用してヘルプ チケットにサービスを提供しデバイスをオーダーする場合は、Workspace ONE Mobile Flows を有効にします。

前提条件

手順

  1. Hub Services のホームページに移動します。
  2. 個々のテンプレートに異なる仮想アシスタント機能を構成できる場合は [はい] を選択します。
  3. [Watson Assistant URL][API キー] および [ID 設定] を入力します。
  4. [仮想アシスタント] をクリックし、[仮想アシスタント] を有効にします。
  5. (オプション)[Mobile Flows] を有効にします。
  6. [保存] をクリックします。