ユーザーはアプリケーションにアクセスしたり、使用資格を付与されている Web、モバイル、および仮想アプリケーションをインストールしたりすることができます。Web アプリケーションと仮想アプリケーションは、ユーザーのポータルから直接開くことができます。iOS や Android アプリケーションなどのネイティブ アプリケーションは、デバイスのスプリングボードから起動されます。

Hub サービスで構成したカタログ ページのレイアウトは、ユーザーが Workspace ONE Intelligent Hub アプリケーションをデバイスまたは Hub ポータル ビューで開くときに表示されます。

Workspace ONE Intelligent Hub アプリケーション画面には、推奨するために選択したアプリケーションまたはカテゴリが、[アプリケーション] ペイン ビューの上部に表示されます。[新しいアプリ] セクションに新しいアプリケーションが表示されます。アプリケーションが論理カテゴリに編成されると、これらのカテゴリが表示されます。[People]、[通知]、および [サポート] タブがナビゲーション ペインに表示されます。

図 1. デバイス上の Workspace ONE Intelligent Hub

ブラウザからの Workspace ONE Intelligent Hub ビューでは、ナビゲーション タブがページの上部に表示されます。[お気に入り] を有効にした場合、[アプリケーション] タブの前に [お気に入り] タブが表示されます。

図 2. Workspace ONE Intelligent Hub Web ポータル ビュー
Workspace ONE Intelligent Hub Web ポータル ビュー