組織が機密データを含むアプリケーションをデプロイする場合は、これらのアプリケーションへのアクセスを MDM 管理対象デバイスのみに制限することができます。

この管理対象の要件をアプリケーションの選択時に強制するには、これらのアプリケーションに対してアプリケーション固有のポリシーを作成します。ポリシーを作成するときに、[適用先] セクションでこのポリシーに関連付けるアプリケーションを選択します。

アプリケーション固有のポリシーで、展開環境内の各デバイス タイプのルールを作成します。正しい認証方法を選択します。ただし、管理対象外デバイスはアプリケーションにアクセスできないため、フォールバック認証方法は定義しないでください。