このオンボーディング ガイドを使用して、Workspace ONE Cloud Admin Hub サービスを使用する準備をするときに実行する手順とリソースについて理解してください。Workspace ONE Cloud Admin Hub は、エンドユーザー コンピューティング (EUC) サービスを接続してデジタル ワークスペースを管理および提供する Web ベースの管理プラットフォームです。

VMware Cloud Services を介してアクセスされる Workspace ONE Cloud Admin Hub(コンソールのタイトルは「Workspace ONE Cloud」)は、プラットフォーム内で直接 EUC サービスおよび Workspace ONE Intelligence 機能へのシングル サインオン (SSO) を提供します。

フィードバックを共有する

ユーザーのフィードバックは、Workspace ONE Cloud Admin Hub チームが現在の機能を改善し、将来の拡張機能を開発するのに役立ちます。貴重な洞察を収集するために、Workspace ONE Cloud Admin Hub は、自動フィードバック ウィジェットを使用して定期的にフィードバックを求めます。コンソール内のリンクを使用して、いつでもチームとフィードバックを共有できます。

ウィジェットが表示されても、特にフィードバックがない場合は、ウィジェットを簡単に閉じることができます。定期的にフィードバックが要求されないようにするには、ウィジェットの 歯車 アイコンを使用してオプトアウトできます。フィードバック設定の構成 を選択し、フィードバックを提供しない を有効にします。

**重要:**フィードバック プロンプトをオプトアウトした後は、オプトインできません。

オプトアウトしても、貴重なエクスペリエンスやアイデアを共有したい場合は、3 つの領域でいつでも Workspace ONE Cloud Admin Hub チームとフィードバックを共有できます。

  • ユーザー インターフェイスのヘッダーにある ヘルプ アイコン(疑問符が描かれた円)を選択して フィードバックを共有する リンクを選択する。
  • ユーザー インターフェイスのフッターにある フィードバックを共有する リンクを選択する。
  • 上部のナビゲーションで はじめに を選択し、基本 領域に移動して フィードバックを共有する リンクを選択する。このフィードバック メカニズムは、「はじめに」タスクに固有のメカニズムです。
check-circle-line exclamation-circle-line close-line
Scroll to top icon